■プロフィール

あしなが

Author:あしなが
犬が好き。
特に小僧・海・響命。
浦和レッズサポ。
食べることも大好き。
数年前に小僧の命が長くないかも、
という状況になったことがあり、
結局は事なきを得たものの
それ以来、小僧・海・響といかに
楽しく毎日を過ごすか。
を一番に考えて日々暮らしています。

ホリスティックケアカウンセラー
ペットマッサージセラピスト
ペットロスハートケアカウンセラー
2級建築士

小僧 : ♂ 天才ドリブラー
(kozou)ボールを持たせたら
   右に出るものナシ

2012.02 口腔の扁平上皮癌である
     ことが発覚
2012.05.05 こどもの日
   あと2週間で15歳というところで、
   この世を去りました。
   今まで一緒に居てくれて
   ありがとう。

海  : ♂ シャイな暴れん坊
(kai)小僧に強く、響に弱い。
2013.9.7 突然の別れ...
海の笑顔、忘れられないよ
我が家の子になってくれてありがとう

響  : ♀ 甘え上手・唯一の女子
(Hibiki)いかにも末っ子
空  : ♂ 2013.7に新規加入
(kuu)  ビビリの甘えん坊
晴  : ♂ 2014.11.22に新規加入
(haru)物怖じしないマイペースさん

■いくつになったの

小僧1997519日生まれ
1411ヶ月16日♪
15
歳の誕生日まで14
   ☆5465日間生き抜きました    今頃は大好きなサッカーボールを    追いかけてるかな?

は5月23日生まれ
113ヶ月15
12歳の誕生日まで260
 ☆4125日生き抜きました
       かわいい妹・響を           小僧と共に見守っててね!
script*KT*

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■東北地震犬猫レスキュー.com
■ペット同伴旅行
■オートキャンプ
■ミニチュアダックスフンド(kozou)
■リンク
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■FC2カウンター

■GREEN DOG

リンク先:GREEN DOGトップページ

■ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ただいまの時刻

■pet-c.net

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(15) 尾道
2014.4.30(水)
街に戻ったら、朝、到着した時はまだ
開いていなかった昇福亭へ。
はっさく大福がオススメらしく(さっき会ったおじさんも
オススメしてた&本にも載ってる)
はっさく大福の白あんとこしあん。
yくんはイチゴ大福が好きなので
それと気になったレモン大福を
購入。写真あるんだけど・・・レイアウトした
つもりが消えてた。。。
その場で朝ごはん代り?にもぐもぐ。
はっさく大福は瑞々しくて爽やか。
でもね、そもそもイチゴ大福もだけど
イチゴやはっさくそのものを食べた方が
好きだわ。と改めて思った。
レモン大福はレモンの皮だけ入ってる?
感じでインパクト弱かったです。
これで結構お腹いっぱい。
今さっき通って来た辺りも
色々撮影に使われた場所が
あるようですが(映画、CM等)
この港?の方も撮影に使われた場所が
あちこちあるようです。
全く分からないのですが・・・
てっぱん。タイトルは聞いたことあるけど…???
○○がここで○○したシーン。
とか説明あっても・・・???でした(笑)
                   大漁桜↓という桜があるんだね。
0430-7.jpg
真ん中の写真は写真ではなく絵です。
この辺り、いくつも絵が飾られていました。
あまりにきれいで写真かと思ったのでパチリ
海側を散策したら、次はアーケードのある商店街。
古くからあるお店も可愛くリフォームされてるお店も
あって面白い。
開店前のお店に黒ラブ発見。
私が覗いたら、尻尾振ってました^^
散策しながらパン屋航路桂馬蒲鉾店でお買い物。
蒲鉾はおじさんがオススメしてたとこ。
他にも和食屋さんとかちりめん屋さんとか
オススメ聞いたけど、聞き取れなかったり(汗)
犬ダメじゃん?てとこだったり。でした。

そしてブランチ?たいむー!
外観は銭湯↑の大和湯→もとい、ゆーゆー
外観はモチロン内装も銭湯な感じが
残されてます。
店内わんこok♪なので来てみました。
メニューはそんなになくて、ラーメンセット↓を
注文。これを食べる気で来ました。
基本は尾道ラーメンですがゴマがいっぱいで
ゴマのいい香りがふわわ~っとします。
味は・・・ふつう。かな^^
0430-8.jpg
つい甘夏のチーズケーキも。
寒天な感じ?だったかな。
コーヒーは水出しコーヒーで美味しかったです。
カウンターにもりもりある柑橘類。
手搾りでジュースにしてくれるのですが
いいお値段なので止めました。
萩で買った甘夏がまだあるからね。
この旅の途中でちょこちょこ食べてました。
おじさんオススメのラーメン屋↓少し行列あり。
0430-9.jpg
yくんも同じラーメンセットを食べたのですが
お腹ではなく心?が満たされなかったらしく
尾道ラーメンを食べたい、と歩きながら
探してましたがお休みだったり、激混みだったりで
断念。因みに、昨日別の場所で食べた朱華園が
尾道にありますが、長蛇の列が出来ていました。
ということで尾道散策を終了し、一路、東京へ。
と思いきや、高速乗ってすぐにSAへ。
私と響と空はドックランへ、yくんは食堂へ。
yくんだけ尾道ラーメンをもう1杯。
でも、残念ながら普通だったそうな。
ここからは道もほぼ混雑なく、心配だった
関西辺りもスルリと通り抜け、
毎度お馴染みの土山SAに着いたのが
17:00頃。尾道付近のSAを出たのが
13:00過ぎなので、いいペース。
ここで散歩して、また出発。
0430-10.jpg
東京に近づくにつれ雨でしたが
すいすい進みトイレ休憩は取りながら
22:00には東京の我が家に辿り着きました。
思ったより早かった。
広島から9時間で帰って来たよ♪
尾道のパン屋航路で買ったパンを
晩ごはんに食べて就寝。
桂馬蒲鉾で買ったのは翌日食べました。
お高いので少ししか買いませんでしたが
見た目からして気になるものが沢山
ありました。あんなの贈り物にすると
楽しくて美味しくていいかもね。

こうして無事6日間の旅が終わりました。
やり残しも多少ありますがリサーチ不足の割に
充実した旅になりました。
ほとんどがPキャンなので時間を多く
有効に使え、雨も僅かで済んだので
良かったです。
今年の夏は今回山陽メインだったので
山陰を重点的に巡ってみようかな~と
考えています。
色々相方に不満はあり過ぎるくらい
ありますが、運転ご苦労さまでした。
これだけは感謝。
響と空とまた一緒に旅しようね。
これにて6日間の旅日記、終了します。

スポンサーサイト

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 23:03:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(14) 尾道
2014.4.30(水)
最終日の朝です。
Pキャンした道の駅アリストぬまくまは
朝早くから地元の方が農作物を
運んできて賑わってました。
買って帰りたいところですがお店自体は
まだ開かないのよね。
ハーブガーデンもあり、いい香りがしていました。
7:00頃には出発して最終目的地の尾道へ。
駐車場探しでウロウロして8:00前に到着。
ここから散策開始です。
尾道と言えば私のイメージでは坂と猫。
アーケードのある商店街を抜けて
高台へ階段を上って行きました。
0430-1_20140517223345e8c.jpg
↑かわいいお店がちょこちょこあるアーケード ↑尾道の私のイメージ。
えっちらおっちら上って振り返ると
海が見えます。
快晴ではないですが、まだ早めの時間で
気持ちいい。
まずは千光寺へ。
わんこはNGの看板があったので
yくんと交代で。
広くはないけど、気になるものが
あちこちにありました。
0430-2_20140517223346329.jpg
                    ↑岩に烏天狗。見えるかな?
↑そこから少し歩いて鼓岩(別名ポンポン岩)へ
yくんは岩を叩いて音を確認中
岩の上からは尾道の町が見下ろせます。
ここからもう少し歩いて千光寺公園の展望台へ。
0430-3_20140517223348c29.jpg
小僧と海が生まれた5月が目前。
新緑の季節。
朝とは言え、気温は高めでしたが
爽やかな空気ときれいな緑と
遠くには小僧と海と響と行った
しまなみ海道が見え(てるらしい)
2年前を思い出しながら散策しました。
帰りは適当?(迷い気味?)な道を歩き
ロープウェイがすぐ近くを通るのを
眺めたり文学の小道らしく石に刻まれた
文字を読みながら散策。
0430-4_201405172233493d3.jpg
木造のかっこいい三重塔↑に
見とれながら坂を下ってたら
地元の人らしいおじさんに話しかけられ
尾道情報いっぱい聞いてから
(とても元気で話好きな方でした。
多分10分近く話したような。。。^^)
猫の細道を散策。
大きさの異なる福石猫があちこちに
居ました。福石猫以外にも猫があちこちに。
空がカメラ目線で触ってる福石猫は初代の
ものだそうで3回撫でると福がくるそうで
響も空も3回撫でて来ました。
小僧と海もここに来て撫でてたら、今も生きてた…?
なんてことはないよね。
どうしてもこういう思考回路になるんだけどね。
0430-5_20140518100128f76.jpg
距離で言うとさほどない道ですが
キョロキョロ見ながら楽しくゆっくり
歩いてきました。
早い時間の行動なのでお店は
やってませんが人に殆ど会わずに
ゆっくり歩けたので良かったです。
0430-6.jpg
えっちら上った階段を別ルートで
下り終え、これから街を散策します。
次で最終回です。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 23:34:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(13) 倉敷~尾道?
2014.4.29(火・祝)
倉敷散策続いてます。
ふと気になったのが道満というお店↓まんまるいかりんとうが
ゴロゴロと。つられてお店に入りました。
結構いいお値段で・・・
丸いかりんとう2個だか4個だかでも
わお。ってお値段でしたが丸いのは買わず
太いのと(3種の味)玄米かりんとうだったかな?
人気ナンバー1のを買って来ました。
太いのはぼちぼちでしたが人気ナンバー1は
美味しかったです。
0429-6_20140517013316228.jpg
散策して到着したのがFeliciteというお店。
わんこ店内okらしいので一応、候補に入ってました。
聞いてみたらお利口なわんちゃんなら
入口に一番近い席でどーぞ!とのこと。
お利口・・・小僧だったら自信を持って
大丈夫って言えるけど・・・・・・・・・
若干、心配です。って言っちゃったけど
座らせてもらえました。
メニューがね、少なくてランチセットって
これだけなの。で、ちょっといいお値段なんだ。
でも腹ペコだし、雨模様で店内に入れて貰える
だけでも有難いし。
そしたらスープが旨いでないの(笑)
お代わりしたかった。
飲物にちょこっとおやつがついて
美味しく頂きました~。
響も空もとても静かにお利口さんに
見えたんじゃないかと思います。。。
0429-7_2014051701331748a.jpg
雨があがって何だか人が増えてきた。
そぞろ歩き、楽しかった。
わんこ連れだから、ここでも広島でも
外人さんに声掛けらる。
でもさ、、、英語ほんっと情けないくらい
出てこない。老化か。そもそもそんな出来ないし。
悲しいね。思うように伝えられないって。
倉敷から向かうは広島の尾道。
なぜか逆戻り。
だけど予定通り。
ほんとは牛窓でもう少し散策してから
倉敷に来るはずだったから時間は
予定より早いけど。
yくんの休みがいつまでか分からず
今日までを想定してたのが1日延びたので
宿はとっちゃったから、無駄だけど
少し東京から遠ざかります。
0429-8_20140517013319bea.jpg
移動中・・・線路が見えた。
線路や電車を見ると咄嗟にハットする。
海が電車をよ~く眺める子だったから
いつも海に電車だよ~!って言ってたの。
だから線路の脇走ってて電車が通ったら・・・
海が居たら・・・
そんなことこうやって見つけるといつも思う。
未だについ反応して・・・もう海が居ないんだ、と思う。

これからどうするか?
予定より早いし、お腹はまだいっぱいじゃないので
尾道と言えば尾道ラーメン。
明日食べに行くつもりだったお店へ。
尾道にあるお店だけど我々は松永店の朱華園へ。
yくんと交代。
夕方の微妙な時間だけどちょいちょい人が
入っていく。
行列は出来てない。
メニューはとっても少ない。
ラーメンを頂きました。
うん。美味しい。でもすんごい美味しい。
ってこともない。喜多方ラーメンに似てる?
麺は違うけどスープは近い?
あまりインパクトはなかったな。
0429-9_20140517013314870.jpg
おやつ?にラーメンを食べたらお風呂タイム。
みろくの里にある新勝寺温泉・昭和の湯。
私は今日はパスしたのでyくんだけ。
その間に響と空とサクッと散歩。

クリスマスのリースみたいのが飾ってあったり
微妙なイルミが点いてたり。
みろくの里ってどんなとこなんだろ?
残念ながらわんこNGと書いてあったので
不明なままデス。
お風呂を終えたらスーパーでお買い物。
今日は時間が早いせいか値引き商品は
ゲットならず。
そんなにお腹が空いてないのでyくんの
リクエストに合せ肉系。ものを選んだけれど
yくん、追加で刺身買ってた・・・
肉じゃないじゃん。
今宵がこの旅、最後。
早かった。
道の駅・アリストぬまくまでP泊。
道路向かいにパチンコ屋があって
他は何もない感じのとこだけど
夜遅く?まで若者たちが集って
楽しそうでした。
うるさくはなかったので快適でした。
雨はこの辺りは大丈夫。
明日は最終日で夜には東京に
帰ってるはず。
あともう少し、続きます。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 20:33:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(11) 牛窓(岡山県)
2014.4.28(月)
広島の宮島からやって来たのは
岡山県の牛窓
今日の夜はこの旅で唯一、お布団で寝ます(笑)
宮島では歩いていないので
響と空のお散歩を兼ねて牛窓オリーブ園へ。
前回載せた一番最後の写真に曇っていて
ほとんど見えてないけれど小豆島が
写っています。
その手前にある島は前島という島です。
小豆島の向こうには四国。
香川県があります。
2年前のこのGWの旅は四国でした。
小僧さんとの最後の旅となった
だけでなく、小僧さんは香川の讃岐で
旅の途中で最期を迎えました。
亡くなった日は讃岐のキャンプ場から
小豆島へ移動して1泊して東京に戻る予定でした。
呼吸の止まった小僧さんを抱え
フェリーで小豆島へ移動し、オリーブ公園に
行きました。
あれから2年が経とうとしています。
ほんとは亡くなった5/4~5/5にかけて
あのキャンプ場でキャンプを、、、と
思いますが、すぐに行ける距離ではないので
今のところ実現していません。
ですが、せめて対岸からでも。。。
そう思ってやって来ました。
場所は違うけど、いつも思い出すけど
やっぱり同じような空気とか風景とか時期とかで
小僧さんのことを、最後の旅の小僧を
改めて強烈に思い出しました。
違う場所でもかなり息苦しかったので
現地に行ったらどうなるんだろ…。
でも小僧が息を引き取った場所。
必ずいつかは行くからね。

こちら牛窓のオリーブ園は小豆島と
比べると、あまり観光地な感じでもなく
適当に散歩してのんびりできます。
お土産屋さんやカフェはありました。
(店内なのでわんこはNGでしょう)
が、ちょっと淋しい感じ?
晴れてれば瀬戸内海がきれいに見えて
また違うのかもね。
小豆島の宿に着いた夕方も小雨が
降っていたので、どことなくあの日と
似た気候でした。
0428-6_20140512223937e4c.jpg
散策後はお茶の時間。
てれやカフェというお店へ。
古民家で土間の部分がわんこok♪
イスにも絵が描かれてた!
とってもかわいい内装。
グリーンカレーが気になったけど
夕方近かったので我慢して瀬戸内のレモンを
使った(確かそうだった)レモンチーズケーキ。
yくんはピタパン。
0428-7_20140512223938c5f.jpg
お客さんが結構いて、なかなか頼んでから
出てこなかったけど(笑)
いい雰囲気で、居心地が良かったです。
響と空もぐっすり眠っていました。
すっかりゆっくりのんびりしている内に
なんと、外は雨。
広島の雨に追いつかれたか…
雨の日にお宿泊で良かったのかな…?
いや。でもね、楽しみにしてたの。
ドックランを。
なのでチェックインして荷物置いたら
すぐにランへ。
小雨だったから迷ったけど
行ってしまえ~!と^^
0428-8_20140512223940e02.jpg
結構な斜面があって空がトコトコ
楽しそうに軽快に小走りで勝手に
往復してました^^
あー。小僧と海とも来たかったなー。
空にはこの日の為に持ってきた
ボールでめいっぱい遊んで貰いました。
響はボールで遊ぶわけでもないし
遊び相手の海が居ないので…
あまりハジケてなかったな。
ランで遊んですっきり☆
へ~!って思ったのが部屋のテレビで
ランの様子が見れるんです。
あの子が居るから行こう!とか
わんこさんが居ない今を狙って行こう!とか
そうやって使うのかな…?
ランが少し離れたところにあるので
部屋からはほとんど見えないんです。
我々の部屋からは少しは見えたけど。
0428-9_2014051222393470f.jpg
部屋で休憩したら晩御飯。
今の時期はテラスでBBQなんだって。
小豆島のホテルもテラスでBBQだったな。
あの時は、小僧を失った直後だったけど
今は・・・海までも居ない。
そう思うと、余計に頭が混乱するというか
訳が分からなくなる。。。
何で小僧も海も居ないんだろう。

雨なのにテラスなんて大丈夫?と
思いきや何の問題もなかった。
海も遠くに見えたので晴れた日は
気持ちよかろうな~
響と空にもポトフを頼んだけど…
響がお肉だけ食べて野菜がたんまり
残ってた。
残りは空がきれいに食べてくれました。
0428-10_20140512224015621.jpg
お肉も魚介も(あなごなんてのもあった)
お野菜ももりもり。
追加で注文できるものもありましたが
これで十分。
お米が美味しかったです。
バナナも出てきて焼きバナナ。
じ~っくり焼いたらシナモンシュガーを
振って頂きます。
美味しかったのでキャンプでやってみます。
0428-11_20140512224016855.jpg
室内の食堂に移動してデザートと食後のコーヒー。
宿に到着してすぐに写真を撮ってくれたのが
早々とお宿のblogに載っている上に
晩ごはんで使ったお醤油のビンには
響と空の写真が~!
1本はプレゼントで頂きました。

醤油2種の他にお手製のBBQソースも
販売していて、この写真入りのビンで購入出来るので
お醤油とBBQソースをお買い上げ♪
商売上手だわ~^^
小僧と海の写真入りも欲しいもん。
自分で作れるだろうにね。

我々の部屋はお風呂がなく
共有のお風呂に入ります。
時間を予約してました。
お風呂のない部屋の方が少ないのですが
yくんの休みの予定が分からず
宿を予約したのが遅かった(10日前位だった?)ので
お風呂なししか残ってなかったのです。
それでも1時間半ほど予約時間があったので
yくんと交代でそこそこゆっくり入れました。

久々のお布団。
響も空もよく眠れたみたい。
雨・・・明日は止んでほしいな~

あと2日分、まだまだ続きます。
が、写真の整理が追いつかない~!

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 22:11:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(10) 宮島~
2014.4.28(月)
今日は曇り空。
佐方SAを7:00前に出発して
到着したのは宮島行きのフェリー乗り場。
まだ早い時間なので駐車場は空いています。
JRと宮島松大汽船の2社のフェリー乗り場が
あります。お値段は巌流島と違い(根に持ってます…)
一緒です。JRの方が少しだけ朝早くから
運行しているようです。
我々はよく分からず、先に見えた方で
切符を買ったら宮島・・・の方でした。
フェリーはわんこはリードかキャリーで
デッキでの乗船ならokです。
0428-1_20140510230106913.jpg
10分ほど乗ったら宮島に到着です。
船から鳥居が見えていました。
着いてびっくり。
知っては居たけど鹿さんがあっちにも
こっちにもー!
修学旅行で宮島にも来ましたが
こんなに鹿が居た記憶はないんだけどな…
全く動じることなく人間の傍も平気で
歩いて行きます。
中には持っていた新聞のようなものに
かぶりつかれ大慌てしてる人も居ました。
触ってはダメ、エサ等あげちゃダメ、
と書いているのに触ってる人も。。。
人間から食べ物を貰えるのに慣れ、
山から出てきてしまってるそうで
ゴミも食べてしまうので寿命が短く
なっているそうです。
可愛いけど、見るだけにしないとね。
狛犬さん達は私が見たのだけで4箇所に
居ました。
0428-2_20140510230109206.jpg
響と空も一緒にいざ。
厳島神社へ。
yくんは初めてだって。
響さん、またも世界遺産制覇!
これまた小僧と海の上を行ったね^^
0428-3_20140510230110310.jpg
曇り空が見学している内にパラパラと雨。
残念ながら工事中の場所が2箇所ありました。
8:00頃から見学をしたので
人はまばらでした。
近くの五重塔も見学。
高台にあるので上から厳島神社が
見えました。
帰りにはまたまた鹿さん達。
私達が通っても脇目も振らず
一生懸命に何かを食べてました。
0428-4_20140510230112208.jpg
宮島に到着してから何だかんだで
1時間半ほど経過。
やっと9:00を過ぎたところで
ほとんどのお店はやっと開店準備開始。
少しだけ待って宮島にしかないお店で
もみまんげっと。
でも一番食べたかったのはお昼頃じゃないと
ないそうで、ちょっと残念。
でも、帰るためにフェリー乗り場に行って
びっくり。
もの凄い人、人、人!!!!
修学旅行生が大量にやってきた。
しかも1つの学校じゃない。
ぞろぞろ来る。
本土に戻っても沢山の人がフェリー乗り場に。
早く行って良かった。
朝ごはんがまだなのであなごめしで
有名なうえのであなごめしを購入。
1470円という、なかなか良いお値段。
お味は・・・そこそこ。。。かな…?
お弁当の包装紙が何種類かあるようで
yくんのは大正11年、私のは昭和11年当時の
デザインでした。他のも見てみたかったな。
0428-5_2014051023010897f.jpg
おやつにまたもみまん食べて、ここで10:30。
パラパラとは言え、雨模様なので
広島とはここでサヨナラです。
高速に乗ってぶぃ~んと移動。
↑下の3枚の場所へ。
こっちは雨はまだ大丈夫でした。

まだ次回に続きます。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 06:08:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(9) 広島
2014.4.27(日)
地図で見て思ったのより遠かった。。。
やっと到着。 
前回も載せた写真↓ですが広島に原爆が投下された
数日後の写真が写っています。
この橋は当時、市内電車専用の橋だったそうですが
下流の柳橋が焼け落ちたこともあり、市内中心部から
郊外へ避難するため多くの人がこの橋を渡ったそうです。
この橋の下では無数の死体が浮かぶ川に水を求める人が
殺到したそうです。
この線路も爆風で枕木が上下左右に波打ち熱線で
枕木が焼け焦げたそうです。
今のこの風景からは想像できないけれど…
0427-9.jpg
オープンカフェはそのすぐ近くに
ありました。小さなお店が数軒並んで
いました。わんこもOKなようです。
牡蠣が食べれるお店もあったけど
さっき行ったお店よりよいお値段のようでした。
そして見たかったものが村野藤吾設計の
広島世界平和記念聖堂
中にも少し入ってきました。
道間違えてくじけそうだったけど
来て良かった。
0427-10.jpg
またまた歩いて広島城へ。
ここには被ばくしたユーカリの木があったり
戦時中の地下通信室跡(爆心地から約700m)が
ありました。
この通信室では多くの軍人、軍属に混じって
学徒動員された女学校の女学生たちも働いており
原爆で市内の電信電話は破壊されたが、辛うじて
残ったここの軍事専用電話を使って女学生が
広島の壊滅を通信した。
これが広島の原爆被災の第一報と言われている。
そうです。
こんな説明書きがないと分からないけど
こういうのを見ると、改めて戦争があったこと
広島がどんな場所なのか、知ることが出来ました。
0427-11.jpg
お城はあちこち行く先々であるのに
ほとんど行かないのに今回行ってみたのは
この外観が気になって。
見るからに木造なお城。
実際見ても素敵でした。
思いの外、あちこち見て回った広島でした。
歩ける範囲とは言え、歌舞伎町のような街が
あったりオシャレなお店の集う街があったり
川沿いのカフェ、それに原爆ドーム、記念公園等々
色んなものがぎゅぎゅっとありました。
もう二度と焼け野原にならないように。。。
広島だけじゃなく、日本だけじゃなく
全世界がそうならないといいのにな。

図書館ありがとう!
観光本、ほんと役に立った!!
さっくり見るだけのつもりが既に18:00過ぎ。
ぶぃ~んと移動して八昌というお好み焼きの
お店へ。広島中心部にもありますが我々が
言ったのはどこ店だったか…?
五日市の方だったけど…
忘れました。が、さすが人気店。
店内はいっぱい、持ち帰りも30分ほど
かかります。
とのことで、車待機。
結局45分近く待ちました。
電話でも頼めたっぽいけどメニュー分からないしね。。。
種類はあまり多くなかったな。
ここから五日市天然温泉ゆらゆらへ。
yくんが先に入ったので、その間に
響と空のご飯と私もさっき買ったお好み焼きを
もぐもぐ・・・
お腹が空いてないので麺なしにしたので
ヘルシーでした。でも作ってるとこ見てたけど
キャベツが凄い量なんです。
薄味でしたが美味しかったです。
お風呂はスーパー銭湯。って感じ。
でも昨日のより好きかも?
0427-12.jpg
お風呂後は佐方SAにてPキャン。
国道にあるSAです。
そこに居た↑にゃんこ。
車が多くて明るくてやや賑やか。
わんこ達が散歩出来るスペースは
ない。けど、ちょっとだけある。
(どういうこと?)
ぼちぼちな場所でした。
下の写真は枠が余ったので翌日のもの。
明日はこんな感じでスタートします。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 21:07:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(8) 岩国~広島
2014.4.27(日)
吉香公園でびしょ濡れの響↓ きれいな公園でした。 ソフトクリーム貰って嬉しそうな空↓
0427-5_2014050614055606c.jpg
岩国を出発して広島県へ。
東京出る前の天気予報では
今日は曇りと傘マークでした。
が、いい天気。
おかげで楽しみにしていた牡蠣を
テラス席で頂くことが出来ました。
14番目の月。というお店です。
牡蠣メインの食べ放題や普通?の
定食など色々ありましたが
オーダー制のバイキング¥2500/人に
しました。
焼き牡蠣は5個まで、とか1回しか
頼めないものなどもありましたが
チャウダーや牡蠣飯や鉄板焼き等々で
牡蠣だけでも15個以上食べたんじゃ
ないだろうか…?
生牡蠣が食べたかったのですが
メニューにはなく、食べれませんでしたが
大満足でした。
yくんは牡蠣飯にうどんにガーリックトーストまで。
しかも、私が頼んだ牡蠣グラタンに
たった1つしか入ってない牡蠣をペロリと
食べてしまいました・・・(泣)
食べ物の恨みは恐ろしいんだぞ。。。
過去にも私が買った焼きドーナツを紛失
したり、、、恨みが積もってるっつーに。
一生恨んでやる。
牡蠣グラタンは1度しか頼めないメニューなのに・・・
0427-6_20140506141152943.jpg
牡蠣以外にもホタテやイカやエビ等など
飲物もデザートまで頂けます。
私はパスしましたがyくんはケーキまで
しっかり食べておりました。
満腹になったら広島を散策。
駐車場を探すのに手間取った…
やっと停めてまずは平和記念公園へ。
こちらも修学旅行で来た所。
0427-7_201405061411538f7.jpg
さすがに修学旅行生や海外からの旅行者が多い。
事前リサーチをしていないので
サクッと公園を巡って終了しようと
思っていたのが、借りてきた観光本
見たら、行きたい所がいくつかあり、
公園内を散策後、街を通り(これが結構
かわいらしいお店があちこちあった)
0427-8.jpg
思ったより遠くて途中で少し
後悔しながら最初の目的地に到着。
水辺のオープンカフェが京橋川沿いに
あるそうなので見て来ました。
が、続きは次回に。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 22:21:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(7) 門司港~下関~岩国
2014.4.27(日)
何度も目は覚めたものの
いつもよりゆっくりめの起床。
yくんを置いて響と空と共に
6:30頃から朝散歩。
門司港と下関が見えます。
釣りをしている人がちらほら。
関門海峡大橋の下まで行けました。
ここから関門トンネルの人道が
あって行ってみたかったのですが
わんこNGなので断念。 
昨日、門司港辺りを散策している時に
買ったイチゴで軽く朝ごはん?    ギラバンツ北九州の自販機↓北九州に来た、って実感!
0427-1_201405061405589e0.jpg
それでもってまたも関門海峡を渡って
九州とはお別れ・・・
唐戸市場に再度出没。
日曜は8:00から開いてるとのことで
昨日に続いて、ここで朝ごはん~♪
yくんはお寿司がいいと言うので
適当にセレクト。
yくんはまぐろ好きなのでマグロの
あちこちの部位をいくつか。
私は。。。フグ雑炊とかお寿司とか
悩んだ挙句にまた(笑)ウニ丼!
どんだけ好きなんだ?
って、別に好きでもないんだけど。
昨日と違うお店で買ってみました。
何だか気になって。このウニが。
それとフグの白子を焼いたのも。
んまかったー!
ウニもなんだか瑞々しくて
昨日のも美味しかったですが
これはまた違うウニで美味しかった!!
こんな贅沢な朝ごはん。
この旅ならでは。
でもね、お寿司ってお店によっては
全部100円てとこもあるけど、
選んでいくとあっという間にいいお値段に。
要注意です。
その点、丼は決まってるから安心^^

昨日もここ↓での写真を載せてますが何か違う。。。
と思ったら腰に手を当てて立ってる
人の首に海藻みたいなものが。
昨日見た時はなかったのよ。
良かったら見比べてみて下さいね。
一体なぜ、今日は首に巻いてるんだ???そんな疑問を抱きつつ移動↓小さく見える?岩国城
0427-2_20140506140552b10.jpg
下関からずずずっと走って岩国に
やってきました。
ここも修学旅行で来ました。
記憶では見ただけで渡ってない。
気がします。
今回は渡ってきました。
あんな円弧の橋、滑って渡れないんじゃ?
と思ってたら、階段になってるんですね~
空は頑張って歩く気満々ですが
途中で抱っこ。
響はずっと抱っこだけど、写真撮りたくて
少し置いて撮ろうとしたら…
こんな時だけ動いてた。。。
こういう時は座っててよ・・・
0427-3_20140506140554f53.jpg
橋を渡った先にはソフトクリーム。
100種類がもっと増えて120種類だって。
納豆とかお茶漬けとかもあったよ。。。
ソフト気分じゃなかったし岩国寿司が
気になってたのに、吉香公園散策後、
yくんが買うのにツラレ杏仁のソフト
買っちゃった。。。
正直、大して美味しくなかった。
yくんはあずきミルクだかなんだかで
バニラのソフトにあずきが乗ってて
まぁ、美味しかったらしい。
ここでもお猿さん。。。
こんなにあちこちで見かけるとは。
なかなか芸をやらなくて
(やりたくないよねー)
ちょっと大変そうでした。
0427-4_20140506140555f2c.jpg
暑い位で吉香公園で噴水の水を
浴びてきました。
yくんと一緒の空はあまり濡れなかったけど
私と一緒の響は容赦なくびしょ濡れ。
私も一緒に^^
カメラが壊れなくて良かった^^;
錦帯橋を再度渡って次なる場所へ
移動します。
山口県とはこれでお別れです。
次回にまだまだ続きます。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 23:36:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(6) 巌流島~門司港
2014.4.26(土)
前回の最後の写真に看板のようなものが
ありましたがこの船↓の説明です。巌流島でのyくんと空↓下関に戻った所↓鯉のぼりが沢山。
0426-10.jpg
           ↑カフェがあってテラス席があった。わんこokかも?
私にとっては
鯉のぼり→子供の日→5/5→小僧さんの命日。
だから鯉のぼり見ると悲しくなる、、、

下関とは一旦、お別れ。。。
関門海峡を橋ではなくトンネルで渡って
九州に上陸~♪
タイトルは中国地方になってますが
九州にもちょっとだけ行って来ました。
九州は2回来てますが、福岡県だけは
未踏の地なんです(高速では通ってます)。
今回は北九州市の門司港だけですが
これで九州は全県制覇!!!
小僧と海は出来なかったこと、
響が達成しました~☆
下関の対岸の門司港レトロという
呼び名?で観光地となってます。
歴史のある建物が多く残っていました。
ほとんどは外から見ただけですが
見学がてら散策開始。
0426-10_201405052145573e5.jpg
写真ではカートの中ばかりですが
空は時々歩いて散策。
ここでもお猿さんが頑張ってました。
下関ではギャラリーが多かったけど
ここのお猿さんはほぼ無観客で…
可哀そうだった…
しかも結構大きな子で。。。
暑い中、頑張ってて偉い。
バナナの叩き売り発祥の地↓ 違う場所にはバナナマン↓ てか叩き売りって…?
0426-13.jpg
門司港は焼きカレーが有名?な
ようですが↑スープカレーのお店に
テラス席。ここもわんこイケるかな?

遅い朝ごはんな上に沢山食べたので
ランチは抜き。
その代わり、途中でお茶休憩。
門司港の駅も歴史ある建物なのですが
残念ながら、改修工事中。
そのすぐ目の前にある↓↑ウミネコカフェのテラス席。
海は見えないけれど近いからか
風が気持ちよく、車も通らないので
ほっと一息。
0426-11_201405052139399ee.jpg
お店は雑貨も扱っていて可愛いい雰囲気でした。
ハカマ姿の女子達もこのお店でお茶してました。
多分、レンタルで借りて散策してるんじゃ
ないかな?
ハカマ姿がこの街と合ってていい感じでした。
お茶の後はまた散策続行。
と言っても同じような場所をぐるぐる。
跳ね橋 ブルーウィングが開くところを見学。
散策している内に橋は元通り。
なので帰りは橋を渡ってきました。
0426-12.jpg
この後2駅ほど先にある楽の湯で
yくんと交代でお風呂。
海がすぐ目の前で海風が気持ちいいと
いうか、ちょっと強すぎ(笑)
温泉ではない?ようでいわゆる
スーパー銭湯な感じ?
やや薬品のニオイがする気がしましたが
去年入った大分のラムネ温泉のような
炭酸泉がありました。
26(風呂の日)日ってこともあり?
賑わってました。
今宵の夜ごはんはまたもスーパー。
今日は全部半額でげっとー♪
の他に唐戸市場で午後になって
値下げしてた(500円)海鮮丼を
yくんと1つずつ。
晩ごはんの前に和布刈公園へ。
高台から夜景をちょっと見て来ました。     こっちが門司港側↑
関門海峡大橋が写っている方が下関側。
下関の方が観覧車があったり
全体に華やかな感じかな?
今日のPキャン場所は関門海峡大橋の
すぐ下のノーフォーク広場。
今回リサーチはあまりしてませんが
Pキャン場所だけは、しっかり調べましたv
海が目の前で地元の方の散歩コースに
なっているようで朝早くから(3:00頃よ!)
人がちらほら。わんこさんのお散歩も
ちょこちょこ見かけました。
快適なPキャンでした。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 22:32:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(5) 角島大橋~下関~巌流島
2014.4.26(土)
ということで角島から移動して
辿り着いたのは下関。
角島も下関市ですが…
何だかんだ1時間以上かかりました。
ちょっとレトロな建物↓           関門海峡大橋が見えます↓向こう岸は九州!
0426-6.jpg
唐戸市場に到着。
今日は土曜日。
10:00からのopenだそうですが
その前から開いてたっぽぃ…?
お店に因るのかな?
yくんと交代で見学。
yくん、自分の海鮮丼だけ購入(写真なし)
それ以外を私が買ってきました(写真の全部)
下関と言えばフグなので唐揚げとお刺身。
それと1つから買えるお寿司とウニ丼。
ウニがどこ産かは分からないけど
お店によって海鮮丼も色々だし
迷った挙句、男らしく???ウニonlyに
してみました。
別に特にウニが好き、ってわけでは
ないのですが^^
朝からこんな贅沢なご飯をもりもり♪
Pキャンだと宿泊代がかからないので
食事をちょっと贅沢できちゃいます。
お腹いっぱいになったら、付近を
散策。お猿さんが頑張っておりました。
偉いよね。ほんとに。
かわいいけれど、可哀そうに思えて
あまり見てられませんが。。。
0426-7.jpg
散策を終えたら船に乗って
巌流島へ。
事前リサーチで往復¥400/人だから
安くていーじゃん~♪と思ったのに
いざ、買おうとしたら¥800・・・
あれ?私の記憶違い???と
思ったけど…後で分かった。
会社が2つあって、片方は¥400でした(泣)
放送でチケットはこちらでしか買えません~!
とか言ってたので…すっかりハマりました(涙)
ちょっと船が大きいとかあるかも
しれないけど、基本変わらないです。
と思います。
行かれる方はお気を付け下さい。
分かってて乗るのはいいんだけどね。
ちょっと騙された感が・・・
空と船に乗るのは初めて。
耳が風になびいて気持ち良さそう?
小僧と海と響と松島で船に乗った時のこと
思い出しました。
海はびびってキャリーから出てこなかったっけ。
小僧は気持ち良さそうだったなぁ。          海響館と言う名の水族館↓
0426-8_201405052046191ff.jpg
海、響とか入れて検索かけると
海響館ってのが出てくるの。
そういう建物があるんだな、と
思っていたら、ここでした。

10分くらい?で巌流島に到着。
降りてすぐの所に一人のおじさん。
ここは無人島です。
おじさん、週末だけ島にやって来て
紙芝居をしているそうです。
1人100円で懐かしい水あめとカタヌキ
貰って紙芝居を見せて頂きました。
日本史が弱いと前も書きましたが
宮本武蔵と佐々木小次郎の話を
聞かせて貰ったおかげで、この島が
どんな場所なのか知りました(汗)
おじさんに感謝!!!
下の↑写真はとんびvsカラス軍団。
1対3の闘い・・・
ちょっとこわかった。
響の後方に関門海峡大橋↓見えないかな?
0426-9_20140505204620047.jpg
歩いて行くと武蔵と小次郎が
決闘中!
なのに、yくん、我関せずな
感じでぼんやり歩いてる(笑)
てな感じに見える。

紙芝居、見て良かった^^
1時間位ぷらぷらと歩いて
島で過ごしました。
暑いくらいのいい天気で
海に囲まれた島。
本州と九州が両側に見えて
いい所でした。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 00:20:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(4) 角島大橋~
2014.4.26(土)
昨日の朝、島根県の津和野から
始まって山口の萩、秋吉台と巡って
下関市の豊北町にある道の駅にPキャン。
本州最西端の道の駅なんだそうです。
下関というと山口県の左下の方を
思い浮かべますが、こちらは左上にあります。
下関市って縦に長いんだ、、、と初めて
知りました。
↓ 全面ガラスのトイレの手洗い。
視界が広がってていいもんです。
さすが新しい道の駅。 三日月が見えてるんだけど…↓見えないかなー?
古墳に上ってみたり写真撮ったり。。。
yくんが起きてくれず、何とか
戦って戦って(笑)やっとこ起きて
貰いました。
私は5:00前から起きてたので
やっとな感じ。
出発は6:30頃。
Pキャンの良い所は沢山ありますが
朝早くから行動できるのもその1つ。
0426-1_20140504222301454.jpg
まず向かったのは角島大橋↑
無料の橋では日本で2番目に長い橋。
だそうです。って。1番目はどこ?
とても長い橋でした。
まだ早い時間なので車がほとんどなくて
気持ち良かった。
橋を渡って角島灯台へ。
駐車場は本当は有料みたいですが
何せまだ人が居ない。
ってことで、もれなく無料。
公園を散歩。爽やかで気持ちいい。 海の方にあった鳥居と灯台↓遠くの灯台見えるかな?
0426-2_20140504222303943.jpg
今度は灯台の足元へ。
1人、作業をしてる人が居ました。
朝早くからご苦労さまです。
灯台は見学可能ですが、この時間は
閉まっています。
もっと言うとわんこはNGだそうです。
0426-3_20140504222304c2d.jpg
灯台から移動して近くのキャンプ場へ。
誰も居なかった…
ここに来たのは映画の撮影で
使われた教会が(今はトイレらしい)
あるというので見に来ました。
と言っても映画(4日間の奇跡)を
観てないので…ふ~ん。。。としか
思わないのですが、ここでキャンプ。
してみたいなー。
0426-4_20140504222259897.jpg
というより、小僧と海が居る時に
キャンプしに来たかったなー。
すぐ海水浴場に行けちゃうキャンプ場。
いいなぁ。
写真じゃいまいちですが、角島大橋から見た海も
ここもとてもきれいな海でした。
その辺に建っていた看板(島の案内)を
見て行ってみた場所↓牧崎。
牛が放牧されているのが見える。
って書いてあって気になって。
昨年、宮崎に野生馬を見に行きましたが
どうも、気になるのです。
ここの牛さんは野生ではないですけどね。
海がすぐそこ、ってとこに牛が居るって。
何か不思議だよね。
北海道もそうだったから珍しくないの
かもしれないけど。
この牧崎も散歩できる所があって
(釣りしてる人が数名)散策して
帰りに牛を発見~♪
目的を果たせて大満足。
0426-5_201405042223001f8.jpg
角島大橋を再度渡って記念撮影。
8:30頃で人が既にパラパラと
居ました。
ここから1時間ほど走って移動します。
楽しみな朝ごはんです。
因みに響と空の朝ごはんは
もうとっくに終了してます。
腹ペコです。
朝ごはん。乞うご期待♪

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 21:52:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(3) 萩~秋吉台~道の駅豊北
2014.4.25(金)
他にも見たい所があったのですが
適当に歩いてたので、残念ながら
見ることが出来ないまま萩の散策は終了。
天気が良くて暑いので海水浴場があるので
行ってみました。
日本海。
人は居ないしなんともきれいな海。
0425-9.jpg
響さん、久々にいい感じで走りました。
小僧兄ちゃんと海兄ちゃんと一緒に
海(うみ)で遊んだこと、思い出してるかな…?
小僧たちは響の姿、見てくれてるかな…?
空は滅多に自由行動はないので
嬉しそう。足取り見てると楽しそうなのが分かる。
0425-10.jpg
走って転がって響は鼻の中まで
砂だらけ~
0425-11.jpg
いつの間にか、小僧も海も響も
海(うみ)に少しくらい足が入っても
気にならなくなった。
今日も響は海に足突っ込んで
海水をゴクゴク…
しょっぱくて余計に喉が渇くのに。。。
って言っても通じないしね…
海で遊んだら萩とはお別れ。
車を停めた美術館の駐車場辺りは
城跡でお堀があったり、一部、当時の跡が
残ってました。
このすぐ近くにわんこokの指月茶寮も
ありました。
道の駅でシーフードっぽいのが
食べられると期待して行ったのに
あんなジャンキーなランチだったら
ここで食べた方が良かったかも?
0425-12.jpg
ま、あれはあれで良かったけど。
さて萩から秋吉台へ移動。
ここも修学旅行で来た。
秋芳洞の方にも行った。
今回、行かなくてもいいか…とも
思ったけれど、もう来ることがあるか
どうか分からないから、行ってみよう!
ということでぶぃ~んと走って
ちょっとだけ眺めて終了。となりました。
もっと時間に余裕があって涼しければ
散策しても良かったのですが
まだ今日やらねばならないことが(笑)

と向かったのはまたも道の駅。
蛍街道西ノ市という所。
温泉があるので、ここでひとっぷろ。
これが良かった。
ぬめりのあるお湯で気持ちいい。
北海道のつるつる温泉を思い出した。
思い出しただけで似てるかどうか
分からないけど^^;
野菜やお肉や魚介も売っていてキャンプ
するなら買うのになーと、ちょっと残念でした。
生ガキとかも売ってました。
ここで晩ごはんを調達…の予定でしたが
お弁当類は完売しててゲットならず。
ですが、隣にはスーパーがあるので
(リサーチ済^^v)そちらで調達完了。
お風呂はyくんと交代で入って
待ってる間、ちょっとふらふら。
近くに蛍のミュージアムがありました。
道の駅の名前にも蛍ってある位だから
もう少ししたら、たくさん蛍が見れるのかなー?
いいなーーー。

お風呂を終え、晩ごはんを調達したら
yくんに遠くね?ここでよくね?と言われながらも
また移動。道の駅・豊北に19:30頃到着。
山口県の左上のところ。
yくんが思っていたよりは近かったよ。   古墳もありました。これ↓が豊北の道の駅。
0425-13.jpg
まだ出来て2年の道の駅できれいでした。
風が強くてやや寒かったですが
響も空も我々も外でご飯。
囲いはないけどドックランの看板も
ありました。
今日の晩御飯。
萩の道の駅で買ったじゃこ天以外は
スーパーで全部割引で買いました♪
すぐ近くの仙崎で獲れたあじのお刺身も
頂きました。
前夜に出発してほとんど眠らずに
今日1日めいっぱい巡って予定通り
この道の駅に辿り着けて、たまには
yくんに感謝。
いつもどこでも何してても思う。
小僧と海も一緒に来たかった。

とても充実した1日でした。

夜も風が強く、やや寒かったですが
下弦の月がとてもとてもきれいでした。

旅の続きはまた次回。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 21:44:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(2) 萩
2014.4.25(金)
萩と言えば…?
萩焼。
吉田松陰。
修学旅行で萩には来たことが
あります。
吉田松陰神社にも来ました。
でも覚えているのはこの鳥居↓くらい・・・
0425-6.jpg
yくんの後ろの碑。
明治維新胎動の地。って書いてあります。
私、日本史はめっぽう弱いのですが
日本の歴史で欠かすことが出来ない場所、人
なんですね。。。
って。相変わらずあまり良く分かっていませんが…
この後は街を散策。
の前に、萩はみかんも有名らしく
いよかん10個くらい入ったのを500円で
買いました♪
いいお天気で暑かった。
菊屋家住宅を通過。見学出来ますが
わんこ達が居るし、するー。
テラス席のあるお店、発見。
いい雰囲気でした。
わんこもokかな???
0425-7.jpg
yくんと響で高杉晋作の生家を見学。
↑この辺の写真はyくん撮影。
像はすぐ近くの晋作広場にあったもの。
あまりに暑くて真っ黒空には厳しかろう…と
頂いた名前入りバンダナを
頭に巻いてみた。
名前が良く見えていいね~(笑)
yくん曰く。。。ドロボー。
私はキャディーさん。と呼んでました。
でも、お蔭で頭の温度は下がってましたvv
因みに↓ここは堀内鍵曲という
城下町特有の道だそうです。
0425-8.jpg
住宅街なんだけど、タイムスリップした
ような気分になりました。
こんな所で毎日暮らすっていいなぁ。
広い庭にみかんの木があるお宅が
多くて(昔、みかん畑だった時代があるらしい)
あっちにもこっちにもみかん。
みかん好きな私にはたまらない光景でした。
ここからは響と空の、そして私の
お楽しみタイム~♪
へ続きます。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 20:42:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめての中国地方 犬連れくるま旅(1) 津和野~萩
2014.4.25(金)
4/25~4/30で旅して来ました。
九州に行く時に通過はしているものの
ほぼ素通りの山陰・山陽方面です。

昨年同様、24日の夜に出発。
20:00頃の出発でした。
既に記憶があやふや(汗)ですが
トイレ休憩は3回?ほど取り、
1時間ほど睡眠休憩もしましたが
島根県の六日市ICを降り、
すぐ近くの道の駅・むいかいち温泉でひと休み。
7:20頃の到着でした。
昨年もそうでしたが平日なので
道が空いていてすいすい走れました。

響と空はここで朝ごはん。
桜がきれいに咲いていました。
ここ、温泉のある道の駅でした。
ごはん&散歩を終え、最初の目的地、
津和野へ移動。
今回、ほんとにざっくりなりサーチしか
しておらず、便りは地元の図書館で借りた
観光本たち、4冊。
まずは乙女峠マリア聖堂に行きたかったけど
道が分からず太鼓谷稲成神社へ。
稲荷ではなく稲成と書くんだそうです。
0425-1_20140503193855336.jpg
それがこちら↑
高台にあり眺めのいいところでした。
朱の色がきれい。
一番見たかったのは参道の鳥居。
約1000本あるそうです。
我々は車で高台に上がったので
この参道を降りて街へ繰り出しました。
殿町通りから本町通りを散策。
まだ9:00前なのでお店も開店準備中。
人も少なくてラッキー♪
選挙前で選挙カーがちとうるさかった…
道の脇にはとてつもなく大きな鯉が
いっぱい!!!
0425-2_20140503193856b74.jpg
津和野カトリック教会は畳敷き。
響をスリングに入れてたので
外から見ていたら、中へどうぞ、と。
犬が居るので…と遠慮しましたが
その状態なら大丈夫よ^^と
言っていただいたので少し中に入らせて
頂きました。
無宗教の私ですが、こういう場所って
厳かな気持ちになれていいですね。
声をかけて下さった方が良い方で
先ほど分からなかったマリア聖堂への
道を丁寧に教えて下さいました。
曲がるべき道を見落としてました。。。
0425-3_20140503193857913.jpg
鯉の居る目の前にアヒルさん。
ペット同伴の席あります。との
貼紙発見!
まだ開店前だけど。
あるんだね、ここにもわんこokのとこが。
           シジュウカラって名前が浮かんだけど調べたらヤマガラ↓でした。
0425-4_20140503193858aad.jpg
一度、車に戻る為、先ほど下った参道を
今度は上る。。。結構きつかった。
行きは気付かなかったけど↓足跡発見。
これはお稲荷さん?
それとも地元のわんこ?
yくんに言ったら、たまたま通ったんでしょ。
と、あっさりな答えでした。。。
車に乗って教えて頂いた道を通って
マリア聖堂へ。
下に車を停めてややきつい坂を歩いて到着。
空は往復頑張って歩きました。
その昔、長崎の隠れキリシタン36人が
殉教した地なんだそうです。
今は緑がきれいな気持ちのいい場所でした。
色んな出来事があって、今に繋がってるんだよね。
0425-5_20140503193900ab9.jpg
ここで津和野の観光は終了。
まだ10:00。
朝ごはんがまだなので次の目的地・萩へ
移動して早めのランチ。
道の駅・萩しーまーとへ。
名前の通り、魚介も色々販売してましたが
飲食店では海鮮丼などもあるのですが
買って食べるとなると…唯一お寿司が
あるだけで、ちと高いので…
やきそばと海苔巻と唐揚げという
ジャンキーなランチになりました(笑)
萩なので萩焼も販売されてました。
腹ごしらえが終わったら萩の観光へgo~♪

写真が多いのでに続きます。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 22:21:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
2度目の四国 犬連れくるまたび(14) 小豆島 in 香川
2012.05.06(日)
朝起きると…あれ?空がどんより。
このホテル、船が係留できるので、船で来ているお客さんが
居て、朝早くから釣りにお出掛けしたり。
何か、のんびり出来るほんとにいい所でした。
朝ゴハンはBBQではないので、
wan連れでなければ店内ですが、wanko達が
一緒がいいのでテラス席です。
雨はパラパラ程度ですが、屋根もあるので問題なし。
有難いです。
朝ゴハンは和な感じ。美味しく頂きました。
0506-1.jpg
外が雨なので部屋に戻って休憩。
本当は15:00位のフェリーを予約していましたが
天気もいまいちだし、回ろうとしていた所は
昨日ほぼ巡れたし、小僧のこともあるので
早く帰りたいね、ってことで、早い時間にフェリーを
変更出来るか?フェリーの時間に合わせて早めに
出発。
行程組んだのも宿もフェリーもリサーチ&予約は私。
フェリー乗り場とホテルが近くて♪自分にnice♪♪
その前に、ホテルを出る時、雨が止んでいたので
ちょっとお散歩。
0506-2.jpg
そして福田港へ行き、時間の変更をお願いすると
快くok。ネットで一応数台の空きがある、と書いて
あったので良かった~。
そらは相変わらずどんより。
乗船時間は1時間半ちょっと。
0506-3.jpg
(↑yくんだけは客室見学に行ったので写真を撮ってきて貰いました)

初めは何とかもっていたけど、途中から雨。。。
行きのフェリーは屋根がある所にも椅子があったけど
このフェリーは屋根なし。

一部、椅子はないけど庇があったので、そこに避難。
何とか姫路港に到着。
初めての姫路ですが、さくさくと通り過ぎ、
0506-4.jpg
土山SAで休憩。公園で遊んでから遅めのランチ。
ですが、写真を完全に撮り忘れました。
0506-5.jpg
次の休憩は19:30.静岡県の富士川SA。
月がきれいな夜でした。
ここではwc休憩&散歩のみ。
レッズのユニフォームを着てる人に遭遇。
思わず、結果を聞いちゃいました。
この日はジュビロと試合だったんです。
1-1のドローでした。
さてさて。この旅で買ったもの…
他にも色々あるのですが、、、写真撮ってなくて。。。
あるものだけで。
他にしまなみ海道で伯方の塩を数種と小豆島で
お醤油を買いました。
0506-6.jpg
 ↑ ここ。小豆島の福田港の前にあるお土産屋さんですが
ここで1個買ってみたほろよい饅頭がめっちゃウマでした。
甘酒が好きな私にはたまらんかった。
箱で買うんだった~。
余ったスペースはとりあえず、最近の海&響で埋めてみました。

が。追加です(笑)
2日目に寄った霧の森で完売していた大福。
家に帰って受け取りました。
10年近く前から食べたかった大福です。
で、感想は。。。
美味しいです。確かに。
周りのお抹茶がちゃんと渋く、お餅の部分は
麩饅頭のようなむにゅっとした食感で(私は生麩好きです)
写真では観えませんが生クリームも入ってます。
甘さもちゃんとありますが、抹茶の渋みとお餅の
食感が好きです。
0507-3.jpg
とは言え、もうわざわざ行ってまでは買わないだろうなー。
もう食べられたので満足しました。

ということで4/27の夜出発をして5/6まで。
今年のGWの旅も終了しました。
今年は夏のlong旅は止めたので、
今年最初で最後の
long&遠出旅行となりました。

小僧さんとの計らずも最後の旅行となりましたが
旅の途中、しかもテントの中で逝くなんて
小僧さんって最後までカッコいいわ。と
思ったり。
私もテントの中で旅の途中で逝きたいかも、と
思ったり。
後悔はつきないし一緒に帰ってまだまだ一緒に
毎日を過ごしたかったけど、これで良かったの
かもしれません。

1年後のGWまで時間はたっぷり。
どこに行こうか…悩み中です~。
小僧が居るものと仮定して、既に去年の内から
候補は挙げてあったんですけどね…
って。小僧が居たら…と言い出したら結局いつまでも
居て欲しくてキリがないから、いつかは終わりが
くるから仕方ないんだけどね。

ではでは。

旅はwanko連れには特に晴れがいい。
天気で大きく左右されますね。
小僧にもっといい天気の中で
旅をさせてあげたかったな~。

テーマ:いぬたび - ジャンル:ペット

中国・四国 | 23:59:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。